古物商は必要か?

スポンサー検索

 

【Amazonが古物商の免許を持っているのか調査中】

 

やはりこの時がきましたね!

これが全出品者に適用されてるならば・・・

 

詐欺出品者は大幅に減っていくことになるでしょう。

出品者を限定することはAmazonからしてみても市場縮小になる可能性がありますが、

これまでの詐欺騒動を含め信頼回復そして更なるサービス向上で利用者をふやすために

一旦、セラーを整理しようとしているのでしょうか?

 

セラーがふるいにかけられる状況になりつつありますね!

 

ただ法的にも取得しておけなければいけない免許なので

この際に取得しておきましょう!!

 

 

 

 

古物商とは???

 

よく勘違いされるのが、

『中古品を扱う際に必要だから新品だけならいらないよ』

中古品の考え方ですが・・・

お店から購入する新品商品は中古品という扱いになります。

 

古物商

 

 

 

 

古物商がない場合

 

これは法律違反になってしまいます。

 

 

今まではなにもなかったけど

今後はAmazonの規約変更次第で

見逃してくれなくなる可能性が高くなるでしょう。

 

 

アカウント停止だけならまだしも

法令違反ですから罰金などになったら

元も子もないので取得しておきましょうね!!

 

 

中古品の取り扱いがなければ大丈夫!

という認識の方が非常に多いと思われます。

 

新品というのはそもそもほとんどのせどらーは販売できていません。

 

正しくは新古品です、Amazonでいえばほぼ新品ですかね。

 

 

今後はAmazon次第ですが

間違いなく古物商が必要になって来ると思われます。

法律上でもしっかり必要になってきますので

今のうちに取得しておきましょうね。

 

 

必要になってからでは申し込み殺到して

遅くなることもありますよね♪

 

 

毎日せどり情報満載のシラのメルマガはこちら

↓ ↓ ↓

リピートセドラーシラのせどり通信

 

LINE@はじめました♪

登録はコチラ

LINE@ 友達追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください