Amazonでのリサーチコマンド

どうも、シラだよ♪

アマゾンで商品リサーチ効率を上げるためには

商品の絞り込みが必要ですよね♪

その商品の絞り込みを助けてくれるのが

「コマンド」と言われるキーワードです。

「キーワード」の画像検索結果

コマンドを使うことで、

値引き率や価格帯を絞り込んだり出来るので

目的のリサーチがスピードUPできるようになります。

「スピード」の画像検索結果

コマンドはURLの最後「keywords=」の

後ろにを入力することで目的の検索結果を得ることが出来ます。

1.値引き率のコマンド &pct-off=

プレ値、定価越えの商品を探したり

大きく値引きされてる商品を探すのに使います。

&pct-off=-0

値引き率0%すなわちプレ値や定価越えのコマンドです。

値引き率0%なので値引き率1%未満の商品や参考価格(定価)のない商品も検索対象になります。

&pct-off=50-

50%OFF以上

&pct-off=90-

90%OFF以上

&pct-off=30-70

30%~70%OFF

大幅な値引き率の商品を探すのに便利です。

2.金額指定のコマンド &low-price= &high-price=

&low-price=3000

3000円以上の商品だけが表示されます。

&high-price=7000

7000円以下の商品だけが表示されます。

&low-price=5000&high-price=10000

5000円~10000円の商品が表示されます。

数字は調べたい価格に変えてください。

これと同じことが検索窓

3000円以上

7000円以下

5000円以上 10000円以下

などと入力するとコマンドと同じ検索ができます。

3.検索除外コマンド ‐(マイナス)

-amazon でアマゾンが出品してる商品を除外できます。

これはURLにコマンドとして入力しても

検索窓に入力しても有効です。

そして除外できるのがamazonだけでなく任意のキーワードも除外できます。

たとえば、いまですとベイブレード関係がおもちゃの検索上位にたくさん出ています。

これはリサーチする上で邪魔なので、検索窓に-ベイブレードと入力すると

「ベイブレード」という単語が入った商品が除外できます。

このコマンドは発売日の除外も可能

検索窓に -2017年 と入力すると2017年発売の商品が除外されます。

かなり使用頻度が高いコマンドなのでいろいろ試してください。

4.複数検索コマンド |(パイプライン)

コマンドでも検索窓でも使えます。

映画|アクション

これで映画とアクションを同時にリサーチできます。

「映画|アクション|DVD」

このように3つとか4つとかでも検索できます。

※ 「|」記号は、 「Shift」キーを押しながら「¥」キーを押すと入力できます。

5.セラーランキングの並び替え &sort=-salesrank

売れてる順番はおすすめ順にすればできます。

逆に売れてない順番にするためにはコマンドが必要です。

コマンドは複数組み合わせることが可能です。

&pct-off=-0&sort=-salesrank

これで在庫切れ商品を検索できます。

6.発売日並び替えコマンド

発売日の並べ替えは新しい順古い順で出来ますがコマンドもあります。

&s=date-desc-rank

発売日新しい順

&s=date-asc-rank

発売日古い順

7.価格並び替えコマンド

これもアマゾンのサイト上で

高い順安い順に変えられますがコマンドもあります。

&s=price-desc-rank

価格が高い順

&s=price-asc-rank

価格が安い順

8.レビュー並び替えコマンド

アマゾンのサイト上で並び替えが出来ます。

&s=review-rank

レビューの良い順

&s=-review-rank

レビューの悪い順

いろいろ試してみて下さい。

あなたのリサーチが効率的になりますよ♪

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。