【電脳せどり】セラーリストの作り方

美味しいセラーリストの作り方

「パソコン」の画像検索結果

どうも、シラです♪

リピート販売にはよく・・・商品リスト!

商品リストを構築して・・・

そんな話をよくききますよね♪

でも、言うのは簡単ですが、なかなか数を集めるのは

時間と労力がかかりますよね。

今回は違う視点から・・・

商品リストではなく「セラーリストの作り方」

というお話ししたいと思います。

Amazon内でリサーチをする時、

セラーリサーチは最もオススメの方法です。

特に、初心者の頃は、良いセラーを見ることで、

・どんな商品が売れているのか?
・どんな輸入商品があるのか?

という点でも勉強にもなります。

あまりにも凄い凄腕セラーだと、
資金のや経験の面で、参考にならない面もありますが・・・

最初の頃は、自分より一歩二歩前にいる、少しレベルが上のセラーを
追いかけるのが良い方法です。

セラーリサーチの時には・・・

ただ商品を見るだけではなく、
必ずセラーの特徴も抑えましょう。

セラーの特徴を記入しつつリストを作ると
自分だけのセラーリストが出来上がります。

シラがセラーリサーチの時に
記録する項目は以下の通りです。

・リサーチ日
・セラー名
・セラーID
・セラーページのURL
・商品出品数
・1ヶ月の評価数

この6項目は必ず控えます。

その他にも、

・セラーの特徴

も備考として記録しています。

セラーの特徴というのは、

・ゲームのカテゴリが得意
・無在庫販売が多い
・国内商品と海外商品が半々
・卸、メーカー仕入れをしてる
・評価のパーセンテージが低い

など・・・

セラーの細かい情報です。

上記の情報を
エクセルなどに記入しておくと

セラーリサーチの効率がどんどん上がっていきます。

たとえば、

「ゲーム系を重点的にリサーチしよう」と思ったら

ゲームの得意なセラーからリサーチすれば良いですし、

「卸交渉しよう」と思ったら、

卸、メーカー仕入れをしているセラーをリサーチすれば良いです。

セラーの記録を残さずに

ただ単純にAmazon上で
セラーを追って商品を見ていくのではなく

リサーチリストを構築することで、後々リサーチがとても楽になります。

今の自分のレベルでは、
真似出来ないレベルのセラーでも

いつか自分のレベルが上った時は
真似できるようになります。

そんな時は、セラーリストを確認し

1ヶ月間の評価数が多いセラーをチェックします。

以前は、参考にならなかったセラーでも、

「なるほど〜」と非常に勉強になる場合もあります。

0からリサーチしなくても

セラーリストがあることで、すぐにセラーの確認が出来るのが

セラーリスト作りの利点です。

多少、手間は掛かりますが・・・

「リサーチに一手間加えて自分だけの美味しいリストを作る」

この方法はオススメなので、
是非取り入れてみてください!

商品リサーチよりはるかに効率がいいと思いますよ♪

===============

「独自の視点からの考察」
「稼げる商品情報」など

定期的にリアルタイムに配信♪

「ILNE@」の画像検索結果

お友達になりませんか♪

ID @lgq3212o

メルマガ配信しています♪

f:id:kstaku:20171113145942p:plain

登録はコチラ⇒ 

リピートせどらーシラのせどり通信

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。