ドンキせどりで稼ぐ基本!

「ドンキ」の画像検索結果

どうも、シラです♪

仕入先は多ければ多いほど、

様々な商品を見つけやすいですよね!

プレミアム価格の商品でも、

在庫が残っていたりします。

今回紹介するドン・キホーテは、

仕入れとしては、穴場スポットです。

シラも荒稼ぎしてきました^^

ライバルも、そんなに多くは仕入れに行かないのか、

それとも、ドンキにものが沢山あり過ぎるのか・・・

商品も多く仕入れられますし、何より安い!

今回ドンキのせどりポイントお話しますので

ドンキせどりの攻略のお役に立てて下さいね♪

ドンキせどりの特徴とは?

ドン・キホーテは、

驚愕・驚安を謳っているだけあって、

商品も本当に安いです。

家電も扱っているので、仕入れられますし、

おもちゃやゲーム、雑貨、生活用品に至るまで、

すべて仕入れ可能です。

ドラック関係も仕入対象になりますね♪

しかも・・・

店舗の開店時間も、長時間なので、

サラリーマンの仕事帰りでも、

仕入れにいける仕入先の一つです。

ドンキでせどりをするメリット

商品が安い

驚安と謳ってるだけあって、

商品は驚くほど安いものも多いです。

家電量販店では、まずありえない安さで、

販売されていることもあり、

仕入れやすく、利益が出しやすいです。

ドラッグ関係も・・・

えっ、ここにあるの?

しかもこの値段???

ドン・キホーテ側としては、

たくさんの商品が売れているので、

在庫処分品で少し赤字になっても、

売り切りたいのか

値札をチェックしていけば、

普通に利益の出る商品が見つかります。

店舗数が多い

ドン・キホーテはMEGAドン・キホーテを含めて、

全国に300店舗以上あるため、

車でちょっと移動するだけで、

仕入れに行くことができます。

どこの県にも最低1店舗はあるので、

仕入れの途中に立ち寄ることもできます。

仕入先の一つとして、

必ずリサーチしておくことをおすすめします。

営業時間が長い

営業時間が長いので、

仕事が終わるのが遅くて、

店舗仕入れがなかなかできない!

という方にもおすすめです。

家電量販店では、夜8時には閉店してしまいますが、

ドン・キホーテの場合は深夜3時頃までやっているので、

時間的な都合がつきやすいのが特徴です。

そのデメリット

商品が大量なので、見つけにくい

ドン・キホーテといえば、商品の量の多さが特徴で、

圧縮陳列といわれる所狭しと

並んでいる大量の商品から、

仕入れられる商品を一発で見つけるのは、

非常に大変です。

特に見つけるポイントがわかっていない

初心者だと、最初は大変過ぎますよね。

私も、最初は、圧倒されましたね^^

独自のバーコードを使用している

ドンキは、独自のバーコードで

在庫管理しているため、

商品本体に独自のバーコードで、

シールが張ってある場合があります。

独自のバーコードでリサーチをしても、

本来のJANコードではないため、

検索してもヒットしません。

転売対策なのか、

DVDやCDの在庫処分品は、

スキャンできないように、

なっていたりすることもあるので、

覚えておきましょう。

ドン・キホーテで仕入れる最適なタイミングや時期

クリスマスはおもちゃ狙い

クリスマスは、

特にプレゼントの需要が高まりますよね♪

特に子どもには、

「サンタさんに、クリスマスプレゼントお願いしておいてね」

なんて、親に言われたことが、誰しもあると思います

そして、最近の親は、子どもに、

頼まれたおもちゃをアマゾンで

ちょっと高くてもいいから購入する傾向にあるのですが、

中には、私が、ドンキで仕入れた商品もあるワケです♪

特に人気なおもちゃで、商品数が少ないものは、

プレミアム価格になりやすいので、

狙っていきましょう。

年末年始

年末年始は、稼ぎ時なので、

歳末セールを行っています。

ネットでは、需要が高まり、

商品価格が何故か上がるのですが・・・

店舗の商品って

そんなに値上げするわけにはいかないので、

定価で売っていたとしても、

最も商品の価格差が出やすい時期です。

特にドン・キホーテは驚安を謳っているので、

年末年始のセールでは、

いつもよりもさらに安くされています。

決算

ドン・キホーテの決算月は8月です。

そのため、5月から6月あたりから、

在庫処分品が多く出回る傾向にあります。

決算までに、不良在庫分を減らしたいのは、

どこの企業も同じなので、

それを狙って仕入れに行くようにしています。

在庫処分品は20~50%オフで

販売されていることもあるので、

めちゃくちゃ美味しいです!

ドンキでせどりをする時の6つのコツ

 1.赤字処分品や在庫処分品をチェック

値札に「赤字処分品」「訳あり」

と書かれた在庫処分品を、

狙ってチェックしていってください。

赤字処分や在庫処分品は、長期在庫になったものや、

メーカーでの取扱が終了したものも混じっています。

メーカーの生産終了したものが、

家電量販店では、すでに在庫なしになっていても、

ドン・キホーテには在庫が残っていたりするんですね。

ここは積極的にリサーチして下さいね♪

ドン・キホーテで、

せどりをしているひともおおいのですが

ポイントがずれてる方も多いので^^

2.ガラスケース内の展示品を狙う

ガラスケース内には、

ビデオカメラやブルーレイレコーダーなど

高額商品が置いてあります。

中には、展示処分品や、

在庫処分品も普通に置いてあるので、

ガラス越ですが、キーワード検索をして、

リサーチをすれば、簡単に仕入れができます。

ブルーレイレコーダーだけで、

3台、12万相当を仕入れたこともありました。

3.商品棚の一番上には、お宝が!

高さ2mくらいある商品棚の上に、

商品がたくさん乗っていますが、

なかなか、商品を取るのに脚立が必要な、

商品までリサーチはする人がいないのか・・・

意外に仕入れられるお宝商品が存在しています!

人が見ないところをチェックして

リサーチすることが、意外な発見につながりますよ!

4.商品棚の一番下は、在庫処分品が多い。

新商品が発売されると、

それまで置いてあった商品を入れ替えるときに

古い商品は一番下に

置かれる傾向にあるのがドンキです。

ドン・キホーテとしては、

新しい商品をどんどん売りたいので、

目のつきやすい場所に置きますが、

古い商品は棚の一番下にあるので、

あまり見向きもされません。

中には、普通に50%オフで売られているので、

リサーチをすると、

仕入れられる商品が結構出てきますよ!

5、ゲームやおもちゃの仕入れを狙う場合のコツ

おもちゃを仕入れるコツ

ドンキと言えば、おもちゃせどりなのですが、

おもちゃを仕入れるには、

流行に乗ると、仕入れやすいです。

例えば、人気のベイブレードや、

スター・ウォーズの新作が公開された時には、

それ関連の商品を仕入れてみましょう。

人気と需要が高まっている商品、

プレミアム価格になっているものも多く、

尚且つ、高回転という非常に

美味しく実っていることがありますね♪

トレンドを掴むには、

ヤフーニュースが一番早いので、

ヤフーニュースはアプリで取っておきましょう!

それと、以前に、トレンド商品を、

リサーチする方法も公開しているので、

宜しければ参考までに!

ゲームを仕入れるコツ

ドンキでゲーム関連商品を仕入れる人は、

おもちゃに続き、多いです。

ただし、勿論、売っているゲームは、

本体とソフトですが、

本体はあまり値引きされていることはありません。

ソフトは、旧作が期間限定20%オフ、

50%オフをやっていることが多ので、

美味しいです。

しかし、個数限定なので、

売り切れになっている商品も多く、

仕入れにいったら必ずチェックをしないと

他の人に買われてしまいます。

また、家電量販店で売り切れの商品も、

ドンキでは、ひっそり置かれていて、

在庫として残っていることもあるので、

直接店員さんに聞くようにしましょう。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。