【電脳せどり】今後必ず必要になる許可証!『古物商』の取得方法!

スポンサー検索

【電脳せどり】今後必ず必要になる許可証!『古物商』の取得方法!

 

楽しく稼げる情報はLINE@から!

 

「ILNE@」の画像検索結果

 

 

ヘルビ初心者大歓迎♪ 神速で稼ぎたいならおともだちになりませんか?

稼げる情報を知りたい方は登録してね♪

 

 

古物商許可とは???

 

古物商(こぶつしょう)は、古物営業法に規定される古物を、業として 売買または交換する業者・個人のことである。

盗品の売買または交換を捜査・検査するために、営業所を管轄する都道府県公安委員会(窓口は警察署)の許可が必要になる。

 

 

自分は 「新品」 しか扱わないから関係ない?!

 

 

 

新品せどり・中古せどり関係なく取得したほうがいいです。

 

 

古物営業法第2条で次のように定義されています。

 

一度使用された物品(中略)もしくは使用されない物品で使用のために取引されたもの、又はこれらの物品に幾分の手入れをしたものをいう。

つまり、一度でも使用されたか、使用されていなくても、売買や譲渡が行われたもの (いわゆる「新古品」)が、この許可の対象物です。

 

 

「業」として行うというのは、つまりそれによって利益を出そうという意志があるということ、そして、ある程度の継続性があるということとなります。

 

法律の専門家によると、「新品」でも、利益を目的として仕入れる場合、許可を取得しないとだめということです。

 

ヤフオクやメルカリの場合、週に数回出品するようなマニアでも、自分が使うことを目的として購入した物を古くなって売却する行為は、利益を出すことを目的としていない限り、「業」として行っているとは認められません。

 

しかし、例えばフリーマーケットで安く買ってきた物をヤフオクに出品して利益を出そうとする行為を複数回繰り返せば、それは立派な「業」なります。

 

 

結果的に儲けが出なかったとしても、利益を出そうという意志があれば「業」であり、古物商許可が必要であるということになります。

 

利益を出すことを目的としているか否かという意志について、問題にされるのは本人の意志ではなく、客観的にそう見えるかどうかです。

 

いくら本人が「業」ではないと思っていたとしても、行動や資金の流れなどから 「業」であると判断される可能性もあります。

 

 

申請に必要な書類は?

それでは、必要書類を見てみましょう。

1) 所轄の警察・市区町村役所・(法務局)の 3 か所で準備!!
私は申請までに警察に 2 回、市役所に 1 回行っただけです。

2) 【個人の古物商許可証申請で必要な書類一式】
 個人許可申請書
 略歴書
 誓約書
 サイトを持っている場合 URL を届ける書類
 住民票 (市区町村の役所など)
 身分証明書 (戸籍課が発行するもの:本籍の戸籍課)
 登記されていないことの証明書 (法務局)
※必要書類は警視庁の HP からダウンロードできます

 

 

 

古物商個人許可申請書・略歴書・誓約書・URL 届警視庁の HP で必要書類をダウンロードできますが、はじめに、最寄りの警察署に聞きに行くことをおすすめします。

 

申請する警察署は、営業所の所在地を管轄する警察署の「防犯係」 です。
(申請時間は、平日 午前 8 時 30 分~午後 5 時 15 分まで)

 

 

都道府県や市区町村により微妙に申請が異なると聞いていたので、私もはじめに警察に聞きに行きました。行っておいて正解でした。

 

 

私の場合は、書類提出の前に担当者に事前電話をすること、 書類はすべて 1 部ずつコピーをして持参すること、などを伝えられました。

 

書類の書き方、申請の流れなど、警察の方からすごく親切丁寧に 教えていただきました。

 

 

地域の警察によって対応が違う所もありますので
確認してからの方がいいですよ!

 

古物商許可申請書

 

●「古物商」に〇をします。
● 「公安委員会殿」の前に、住んでいる都道府県名を書きます。
● 「主として取り扱おうとする古物の区分」は、1 つのみ〇をつけます。

 

 

古物商許可申請書

● 営業所の有無は、わからない場合は警察に聞くと良いです。
●名称について、名前でも屋号でも OK。
後から変更は可能ですが、申請には手続き手数料がかかります。

●「取り扱う古物の区分」には、取り扱うものに〇を記入します。
● 住所は、住民票記載どおりに記載しましょう。

 

 

古物商許可申請

● URL を申請する書類になります。

サイトを持っている方は、記入が必要です。

本部の確認が入るそうなので、書類提出の際に時間指定があるかもしれません。

 

 

略歴書

過去 5 年間何をしていたかを書くものになります。

内容は、○○就職、○○退職などを書き、最後に 「現在に至る」 と書けば OK です。

 

誓約書

誓約書は、住所・氏名と屋号を書くだけです。
押印も忘れずに。

 

住民票・身分証明書

住民票は、最寄りの区役所や出張所で取得できます。

 

請求対象者との同一世帯員が請求する場合、委任状は不要です。
身分証明書は、本籍がある戸籍課に行かないと取得できません。

 

 

別の都道府県にある人は、本籍の戸籍課に電話して郵送で取り寄せることができます。

 

 

その場合、申請書を送ってもらうか、ネットでダウンロードして記載 返信用封筒を一緒に入れて送ってください。

 

身分証明書を本人以外の人が申請する場合、配偶者・父母・祖父母・子・孫が請求する場合は、委任状は不要。

 

 

委任状は市役所などのホームページでダウンロードできます。
住民票、身分証明書発行手数料は、それぞれ 300 円です。

 

 

登記されていないことの証明書

証明書発行手続きは、法務局に行くか、郵送でも申請ができます。

 

 

東京法務局後見登録課,全国の法務局・地方法務局(本局)の戸籍課の窓口で行っています。(受付は、平日の 8:30~17:15)
※大阪法務局は,2階・後見登記証明書発行窓口となります。

 

 

証明書申請には, 本人確認に関する書類(運転免許証,健康保険証,パスポート等,氏名及び生年月日が分かる書類)が必要です。

 

 

郵送の場合、東京法務局後見登録課宛に送付し、申請します。
※東京法務局後見登録課のみ取り扱いです。

 

法務局ホームページはコチラから

必要書類をダウンロードし、記入します。

 

 

郵送の場合、300 円の印紙を貼付した申請書と、本人確認書類のコピー、返信用封筒(宛名を明記して切手を貼付したもの)を同封して送付します。

 


 

古物商許可の申請書類がそろったら・・・

営業所の管轄警察署の「防犯係」に、警察署会計係窓口で納入した 19,000 円の手数料証明書と必要書類を提出します。

 

防犯係に書類を提出して、OK をもらうのに 10 分くらいでした。

 

書類の確認と記載内容の確認、今後の流れ、の説明があり、申請から 40 日以内に、警察署から許可・不許可の連絡をしますと言われました。

 

 

実際には、申請して 2 週間ほどで、警察から連絡がきました。

 

許可証が警察署に届くまでに 1 週間待ったので、申請して 3 週間ほどで許可証をいただきました。

 

自分で簡単に申請できます。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

■まとめ■

法務局の書類申請は、窓口の場合、所要時間は 5 分程度とほとんど時間はかからないようですが、私は郵送を選びました。

 

 

証明書が届くのに 10 日ほどかかりましたが、行く手間と時間を考慮し、急ぎでもなかったので気になりませんでした。

 

 

警察へは 3 回通いましたが、それぞれの所要時間は 15 分程度です。

 

 

警察へ行ったあと、役所へ行って住民票と身分証明書を取得しました。こちらも待ち時間 5 分程度・・・

 

 

申請のために必要書類を持参したのと、許可証を取りに行くのに警察へ行きましたが、自動車免許の更新手続きで警察に行く手間とあまり変わらないと感じましたよ。

 

参考になれば幸いです。

 

 

「独自の視点からの考察」「稼げる商品情報」など

定期的にリアルタイムに配信♪

 

楽しく稼げる情報はLINE@から!

 

LINE@

 

 

ヘルビ初心者大歓迎♪ 神速で稼ぎたいならおともだちになりませんか?

稼げる情報を知りたい方は登録してね♪

 

 

稼げる情報満載!メルマガ登録はコチラから ⇒ シラの電脳ヘルビせどりヘルビ通信

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください